› 金沢市議会議員 久保洋子ブログ › 4月上旬公務について

2018年04月15日

4月上旬公務について

 4月5日 地震体験車が市役所前広場でお披露目。今年度は文教消防常任委員会に所属する私は体験してみた。
議員は順番で試乗したのですが他人の見てるだけでも地震の揺れ具合は半端でない。熊本の地震の再現震度は本当に体を支えるだけでも
大変。椅子から落ちそうになる。余震が長く続いた熊本の方々の恐怖を身をもって知りました。地震後2年たつが早い復興をも願いました。





4月8日 東京国立近代美術館工芸館の金沢移転整備工事祈願祭、起工式。 石川県と金沢市の事業。本多の森公園に移転し、旧陸銀第9師団司令部、旧陸軍金沢偕行社の明治時代にの建物が利用される。2020年を目途に東京から金沢に工芸館の収蔵する貴重な作品が移転されます。



4月15日 本町に西外惣構跡復元整備工事完成式。升形の土居の遺構は金沢で現存する唯一のものです。高さ5メートルあります。整備中なんかピラミッドみたいなものが米街中にと不思議がってた市民もいたようです。中は発泡スチロールだそうです。橋場町の枯木橋の北側と南側地点には東内惣構跡が復元されています。主計町緑水苑内には西内惣構跡の復元されており金沢城惣構跡の整備は4か所ですが、升形が一番目立ちます。金沢の貴重な歴史遺産です。お時間あれば惣構跡を見学してみてください。










Posted by 久保洋子 at 22:35